ライザップでは今まで数々の芸能人が広告塔として
ダイエットを成功させて来ました。

ビフォーアフターのビフォーの映像は相当悪意がありますよね。
極限まで太って見えるように服装・姿勢・メイクなどを事細かく細工しています。
あからさま過ぎて個人的には嫌いなCMです(笑)

あんなにあからさまに撮影されたら、
ダイエットしていなくても痩せて見えるに決まっています。

まず以下が過去ライザップでダイエットをした芸能人です。
(分かる範囲で)

  • 香取慎吾
  • 岡村隆史
  • 峯岸みなみ
  • 天野ひろゆき
  • 葵ゆりか
  • 赤井英和
  • TKO 木本
  • 我が家 杉山
  • キャイーン 天野
  • 森永卓郎
  • 生島ヒロシ
  • スギちゃん
  • 庄司智春



一番新しい人で森永卓郎さんですが、
テレビCMでも服を脱いでいませんし、お披露目会でも服を脱いでいません。
理由はライザップ側から「人前で勝手に服を脱ぐな」と言われているからだそうです。
以下の動画で森永卓郎さん自身がおっしゃっています。

撮影時の体の状態がマックスでしょうし、
撮影が終わればトレーニングもしなくなるし、食生活は戻るしで体重が戻るから
リバウンドした体を見せるなって事だと思いますが、
「人前で勝手に服を脱ぐな」って事は
ライザップはリバウンドしますよって言ってるようなもんです。

ライザップの食事制限は厳しいと評判ですから、
リバウンドは仕方ないのでしょう。

たしか赤井英和さんもお腹は見せられないとおっしゃっていましたから、
すでにリバウンドしている事でしょう。

ライザップの最安値コースでも35万円掛かるので、
他のジムと比べても軍を抜いて割高です。

さらにリバウンドをする率が高いのであれば、
ライザップに通う必要があるのでしょうか?

例えば、エススリーと言うダイエットジムは、
ライザップよりも好条件でトレーニング出来るにも関わらず、
最大23万も安く安くダイエットを成功させる事が出来ます。

ライザップが多額の広告費を掛けて宣伝しているので、
知名度は群を抜いて高いので、ダイエットジム=ライザップみたいな印象ですが、
実は知名度が高いだけで通うメリットは何も無いのです。

掛かった広告費は会員費で回収されるので、
カモにされても良いと言う人なら通えば良いと思いますが、
エススリーの詳細を見ればライザップに通う気は失せますよ。
→ ライザップとエススリーの比較はこちら